モード変更


ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド プレイブログ更新情報


スイッチ版 ブレスオブザワイルド レビュー

   ↑  2017/03/30 (Thu) 19:15  カテゴリー:ゼルダの伝説(BotW)
ゼルダの伝説「Breath of the Wild」
プレイを始めて1週間経ちました。
スイッチは持ち運びができるので寝る直前まで遊んでいます。寝不足。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

新品価格
¥6,473から
(2017/3/30 18:48時点)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド [Wii U]

新品価格
¥6,000から
(2017/3/30 18:51時点)




















一週間プレイした私のゼルダ生活ハイライト!

・爆弾漁法で川を下りながら魚を根こそぎかき集める漁師リンク
・ガンバリバス。とにかくガンバリバスさえあれば何とかなる
・リスを撃ったらどんぐりに化けて絶望した
・火山のそばを飛んでいたらあっという間に火だるまに
・鶏かわいい。飛べるぞ。


鷄
ヒャッハー!

楽しいですよ!ほんっと楽しい。
現在Amazonのスイッチ版のレビューが700超付いていて
平均4.6という非常に高い評価ですが納得です。

個人的に一番楽しいのは、川に爆弾投げ込んで魚を捕る漁師プレイですね!
魚いっぱい取れるよ!!!!





さて、ブレス オブ ザ ワイルド感想! 


◆キャラクター
 主人公の名前変更ができません。「リンク」固定。
 髪色や目なども固定です。
 気になる人は気になるかも。
 
 絵はアニメチックです。ジブリっぽい。
 リンクは色々な動作をしますが、不自然ではありません。
 上手くできてる!
 
 ジャンプが他のゲームに比べて少し低めなので(その辺もリアル)
 お前もう少し頑張って飛べよ!とゲーム中何度も思っています。
 華麗なる岩飛びジャンプが出来ず川に落ちます。目測を誤る。


◆アバター 
 衣装、装備を変更するとグラフィックが変わります。
 衣装は染色可能。
 ものすごく自由なわけではないですが、まぁこんなものかなと言う感じ。


◆NPC
 これが非常に凝っています。
 重要NPCは当然として、
 その辺にいる村人にもそれぞれに色々と仕事があり、
 時間の経過とともにやることが変わります。
 海辺の村など夜が早すぎて暗くなると外に誰もいません。そして朝は早い。
 雨が降ると屋内に駆け込んだりします。見ていて飽きないです。

 敵も非常に凝っていて、特にボブゴブリン系は面白いです。
 家族団らんでたき火を囲んでいたり、夜はみんなで寝ていたり。
 イノシシや馬を追い回しているボブゴブリンもたまに見かけます。


◆世界観
 自由。とにかく自由。
 草は刈れるし、木は倒せるし、放火はできるし。
 風景も綺麗です。

 時間経過もあり、朝昼夜と出てくる動物や敵が変わり
 天候も変化していきます。
 雨の時は滑りやすく崖のぼりがうまくいかないし
 雷雨になると雷が落ちます。草原に落ちると燃えます。

 一応、ゼルダ姫を助けるという目的はありますが
 正直それを忘れている人がほとんどなのでは…。

 チュートリアルを終え、初期MAPから出られるようになれば
 すぐにボスまで行くことも可能です。
 特殊アイテム(爆弾とか)もチュートリアルですべて手に入ります。

 途中でゼルダ姫とリンクの関係を追っていくストーリーが挟まれますが
 これも12場面あるうちのどこから見てもOKというつくり。
 

◆操作性
 ボタンが!多い!!!

 基本で16ボタンあり、
 スティック押し込みやら、ボタン同時押しやらで
 何パターンあるか分からないレベルです。

 慣れるまで少し大変。とっさに押したいボタンが押せない!
 私は間違えて武器を何度か投げ捨てました。
 現在も投げ捨てそうにはなりますがギリギリ踏みとどまれます。


◆移動・MAP
 ちょっと広いかなーとは思うんですが、意外と何とかなります。
 キノコを拾ったりすることに興味が無い人だと苦痛かも。

 基本は、ダッシュ+パラセール。
 料理で足が速くなる薬を簡単に作れるのでその辺を駆使します。
 鳥や獣を弓で打ったり、キノコを拾ったり、魚をとったりと
 移動途中で目に入るものが多く、飽きにくい造りになっています。

 コログが世界に900匹もおり、少し歩くとコログに当たります。
 ミニゲームをクリアし、コログの実を集めると装備袋が大きくなる特典付き。

 祠は世界に120あり、4つクリアごとにハート(又は頑張りゲージ)を1つ増やせます。

 塔は各MAP1つ。
 頂上まで登ると、そのMAPの詳細が解放されます。
 橋の名前などは、実際に通るとMAPに記載されていく形。

 キノコを拾ってコログを見つけて祠をクリアして隣のマップの塔を見つける…
 という構成がほんと優秀。飽きない。

 キノコなどの食料は料理(HP回復など)に使用し
 その料理の使用頻度が高いため、集めたキノコが無駄になりません。

 馬はちょっと使い勝手が悪いかなと思います。
 慣れるまで言うことを聞かないし(行きたい方向に行けない)
 山には登れないし、口笛を吹いて呼べる範囲が限られているしで
 私はまだちゃんと使っていません。
 馬に乗って弓で射るとかカッコいいですけどね!


◆戦闘
 そこそこのアクションです。
 殴ってるだけだとこっちが死ぬ。
 
 私の腕でなんとかついていけるのは「料理」があるから。
 アイテム欄を開くとポーズ状態になるんですが
 その状態で料理を食べることが可能です。
 ハート(HP)が残っている間に+ボタンさえ押せれば
 料理がある限りは死にません。

 料理も、攻撃力アップ、防御力アップと基本的なものが備わっており
 そこそこ効果も高いです。

 私はまだ中ボスすら倒していないので
 ボス系がその戦法で何とかなればいいけれど…。ちょっと不安。

 ちなみに私の基本移動方針は、
 敵に見つかったら防御力アップ料理を食べる→ひたすらダッシュ
 →頑張りゲージを回復する料理を食べる(以下繰り返し)
 要するにほとんど戦ってないです。戦わなくても何とかなる!

 戦闘をせずに敵を倒す方法も結構あり
 高いところから大きい岩を落として敵をつぶしたり
 炎の矢を射って草ごと焼き殺したり…と
 工夫の余地があります。
 

◆死亡時
 死ぬとやり直しですが、
 数分おきにオートセーブされているので
 比較的直近の場所から再スタートになります。
 死亡リスクが意外と低い。
 

◆武器
 壊れる。そして持てる数に限度あり。
 基本的に武器は現地調達です。
 敵が持っている武器を奪うのが基本。

 ゼルダはレベル概念がないため、敵と戦うメリットが無いんですが
 武器が不足してくると戦わざるを得ません。
 うまく設計されている…!

 ただ、世界に1本しかないような武器もガンガン壊れていくため
 コレクター気質のある人だと苦痛になるかも。


◆クエスト
 あって無いような物。
 お使いゲーとは違う印象ですね。
 NPCからクエストを受けまくって対象の敵を倒して…というのは無いです。

 「妖精の泉があるらしい」と聞いて、それをヒントに場所を探すといった感じです。
 今のゲームだと、目的地がMAP表示されるのが普通なんですが
 そういう親切さは一切ないので、
 完全に自力でクリアしようと思うと相当な時間がかかります。
 
 私はすぐググってます。
 文明の利器万歳!


◆図鑑
 やり込み要素の最高峰、図鑑も完備しています。
 この図鑑、自分で写真が撮れるんですよ…。
 そのため、日の当たり方を考えてベストショットを撮っていると時間が過ぎ去ります。
 お金を払って完成させることも可能。


◆携帯性
 スイッチはテレビにつないで操作することも、携帯機として持ち歩くことも可能です。
 そして今作のゼルダは、セーブしたいときにすぐセーブができます。
 祠の攻略も1つ10-30分程度。
 空き時間に少しプレイするというスタイルが可能です。
 この辺も時間のない現代人が遊びやすいように作ってあるなぁと感心。


◆総評 
 ゲーム好きはプレイしてください。
 珍しく言い切るくらいお勧め。
 こんなことも出来るんだ!という自由感が半端じゃないです。

 フィールド探索については
 今までプレイしたゲームの中で一番近い印象なのがアーキエイジです。
 あのゲームも最初から海底から山のてっぺんまで行けました。
 アーキエイジで探索が好きだった人は間違いなくハマります。

 とにかくやってみて!というくらいお勧めなんですが
 今現在もスイッチ本体が入手困難なんですよね…。
 毎週少しずつ出荷されているみたいですので
 もう少しすれば欲しい人に行き渡るかなぁと思います。

 https://store.nintendo.co.jp/
 任天堂ストアでは次回は4月3日再販予定らしいです。(決済はクレカのみ)
 公式の再販は13時過ぎになることが多いですが
 時間告知がないのでハードル高いです。
 注文できても発送までさらに1週間くらいかかるので入手までは大変そうですが
 それでも頑張って!買って!やってみて!!
 大絶賛プッシュ中です。

タグ : ゲーム感想 

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-908.html

2017/03/30 | Comment (0) | ゼルダの伝説(BotW) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

関連記事



Comment

コメントを投稿する 記事: スイッチ版 ブレスオブザワイルド レビュー

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)