モード変更


ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド プレイブログ更新情報

このページの記事目次 (カテゴリー: FF14

total 5 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--) --:--  カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

FF14オープンβ感想

   ↑  2013/08/19 (Mon) 17:30  カテゴリー:FF14
Oβに5時間ほど参加して来ました。

日程がきつすぎて(8/17 18:00 - 8/19 18:00)
参加できるか微妙なところだったんですが
ダウンロード7Gが有線1時間程度で終わったため
なんとか滑りこむことができました。

総評は「良くできたMMORPG」です。

並ぶレベルのMMOは無いので
大きくコケることは無いと思います。
(すでに一度コケてるという話はあるけれど)


※以下は、マウス+キーボード操作での感想です。


【月額料金】…◎
 税込1,344円。これなら続けられる値段。
 というか、FFがこの金額のため
 他のMMOも値段を下げざるを得ないレベルの影響力。


【グラフィック】…◎
 綺麗です。「映画で見るような景色」という綺麗さではありませんが。
 布の質感などが出ていて、世界観ともマッチしていました。
 世界観とマッチするほうが大切だと思うので、私はこれで良いと思います。


【重さ】…◎
 このグラフィック+プレイ人口で、ラグがほとんどないのは優秀。
 アーキエイジやTERAの時はPCのファンがまわりまくりでしたが
 FF14は大丈夫そうです。


【キャラクター&キャラメイク】…◎
 5種族の男女から選べます。(人間エルフ獣人幼女巨人)

 キャラメイクは適度にいじれました。
 韓国産のように鼻の高さや角度まで微調整…というわけにはいきませんが
 各パーツごとに4-8種類くらい選択肢があります。
 正直なところ、それだけあれば十分。
 身長もいじれるのが良いですね。

 キャラは、ミコッテちゃん以外は無いな…というのが第一印象でしたが
 ゲーム中のNPCを見ていると、他種族も結構ありかと思いました。
 ララフェルちゃんがドテドテ走るのが気になるんですが
 なんであんなに関節ないんですかね…。


【シナリオ】…◎
 これはさすが大御所FFだなーという感じです。
 主人公(プレイヤー)が、違和感なくその世界になじむような導入で
 そうそう、RPGってこんな感じ!という印象を受けました。好印象。

 各クエストも、所謂おつかいクエですが
 それぞれ細かくシナリオがあり、演出があり、と
 NPCがその世界で生きている感じを受けました。
 ソロプレイヤーもそれなりに楽しめると思います。
 これは日本産の良い所ですね。


【戦闘】…○
 基本的にクリックゲーです。

 私が選んだのは呪術師(黒魔道師のこと)ですが
 MP切れが無いのが印象的でした。
 氷魔法を使うとMP回復が早くなるので
 適度に氷魔法を使うことでMP回復を待たずに戦闘を続けられます。
 魔法使いにとってこれは画期的。

 フィールドを歩いていると、突然[FATE]という文字が踊り
 クエストが発生することがあります。
 (出てくる敵を倒せとかアイテムを拾えとかその都度違うクエスト)
 経験値&お金の良いクエストで、PTを組まずとも
 その特定の範囲にいる人たち全員に功績に見合った報酬が与えられます。
 これは、戦闘のメリハリがついて良い感じでした。


【転職】…-
 この世界は、転職が簡単にできるようです。
 1キャラで色々な職を極められる様子。
 しかし私はその域まで達せなかった…。


【移動】…○
 MAPは広いものの、
 街中にはブロックごとにワープ石が設置され、 
 街同士はテレポで移動可能。
 途中もチョコボなどの移動手段が用意されているため
 なんとかなるレベルです。


【生産】…-
 そこまでいく気力が無かった…。


【インターフェイス】…○
 比較的自由に設定できます。
 チャットの発言がコピーで来たのは嬉しい。
 ところでチャット欄が4つまでしか作れなかったんですが
 まさかそんな少ないとかは無いですよね…?


【吹き出し】…×
 FF14はキャラクターの発言時に吹き出しが出ません。
 友人ならチャット欄を見ていれば誰が発言したかわかりますが
 フィールドで会った人だと、チャット欄を見てキャラ名を見て合致させる作業が手間でした。
 オンオフ機能を付ければよかったのに…。


【著作権】…×
 厳しい。
 さすが天下のスクエニ、厳しい。

 そもそもまず、動画が不可。配信は出来ないようです。
 そして、スクリーンショット不可の場面が多すぎる。
 ムービーはもちろん、クエスト受注時のNPCとの会話などほとんど不可です。
 
ff14.jpg

 この文字のなんと多いこと。
 外部ツールを使えば撮影は可能ですが、まぁ違反ですよね。

 ドラクエのβの時も
 「未プレイの人に配慮して、ネタバレするような画像の使用はしないでね」
 という内容の制限があったんですが、たぶんFFも同じ趣旨だと思います。

 オフゲならまだしも、オンゲで未プレイに配慮も何もないだろうと思うのだけど…。
 確かに、魅力の7割はストーリーのような気がするので
 そういう措置になるのかなとも思います。
 ブログを書く人以外は関係の無い話ですしね。




これらを踏まえた評価は…うーん…。
MMO初心者だったら、まずお勧め。間違いない。

正直これと言って悪い所はないんですが
特筆する部分も無いという、非常に無難な作品です。
ある意味、大衆受けする必要があるビッグタイトルにふさわしい内容。

クリックゲー、クエストゲーが苦手な人はやめておくのが吉。
そこにアレルギーの無い人なら、やってみて損は無いと思います。
スポンサーサイト

タグ : ゲーム感想 

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-513.html

2013/08/19 | Comment (0) | FF14 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

著作権について

   ↑  2013/08/20 (Tue) 20:00  カテゴリー:FF14
FF14ちゃんが厳しかったので
他のMMOはどんな感じだったっけ・・・といくつか調べて来ました。


まず、厳しかったFF14。
日本:【ファイナルファンタジーXIV】静止画→△ 動画→×(正式から可かも)

Oβで同接15万を叩きだす大作なだけあって基本強気。

ファイナルファンタジーXIV 著作物利用許諾条件
http://support.jp.square-enix.com/rule.php?id=5381&la=0&tag=authc

>1. 利用できる著作物 (以下「本著作物」といいます)
>ファイナルファンタジーXIV公式サイト、公式フォーラム、
>βテスター専用フォーラムおよび関連サイト内に掲載されている
>テキスト・情報・画像 ファイナルファンタジーXIV(β3以降のβバージョンを含む。以下同じ)
>ゲーム内に表示されるテキスト・ゲーム中で撮影されたスクリーンショット(静止画)


すべて利用できるように見えて
実際、ムービー・NPC会話中はスクリーンショットボタンが押せない仕様。


>上記以外の著作物(例として、ファイナルファンタジーXIVゲーム内の動画、音声、楽曲等)
>の掲載・転用は禁じています。


そして動画の配信は認めないという強い姿勢。
FFは大作すぎていろんな利権が絡んでるんだろうね・・・。

ただ、プロデューサーレターで動画作成を可にする発言をしているので
正式スタートになれば配信等可能になるのかもしれません。

↓第六回プロデューサーレターより
>新生FFXIVがローンチした後になりますが、
>公式企画としてプレイヤーの皆さんにはプレイ動画を作って頂きたいと考えています。
>例えば自身のPvPプレイを紹介する動画を作成していただき、
>公開してもらうといったことを最初の目標にしています。
>
>ただし、新生FFXIVの楽曲ではない曲を使用したりするとNGになりますので、
>FFXIVの素材だけを使用してプレイ動画を撮ってください。
>
>また、守秘義務がありますのでβテスト期間中の公開はNGです。


それでも、ムービー等のネタバレ系は制限がかかりそう。





日本:【ドラゴンクエストX】静止画→△ 動画→△
冒険者の広場ガイドライン
http://support.jp.square-enix.com/rule.php?id=2620&tag=hiroba

スクエニ管理下なので、基本厳しいです。
動画配信がOKな分、FFよりは緩いかな。

>これから初めてプレイされる方の楽しみを奪わないよう、
>いわゆる「ネタバレ」にあたる画像については掲載しないでください。
>具体的には、自動的に進行するイベントシーン、
>および、特定のエリアや条件でしか出現しない敵(モンスター)、
>いわゆる“ボスキャラクター”の画像が対象となります。


FFと同様、主人公を自分で操作できない間の画像は基本仕様不可です。





韓国:【マビノギ】静止画→○ 動画→?
ネクソン著作権ガイドライン
http://www.nexon.co.jp/rule/copyright.aspx

>インターネット上でのゲーム画像のご利用について
>実際のゲーム画像(スクリーンショット)を、
>ユーザーさまのウェブサイトなどで非商用・非営利な目的で
>ご利用される場合の規定は特にございません


好きにどうぞ方向。
ただ、動画に関しては何も謳ってないんですね。





日本:【ウィザードリィオンライン】静止画→○ 動画→?
日本産&知名度があるにしては珍しく緩いと思います。

ゲーム内画像のご利用について
http://gamepot.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/4289/p/45
Wizardry Online 利用規約
http://www.wizardry-online.jp/hangame/agreement.aspx

>「Wizardry Online」のゲームプレイ画像(スクリーンショット)を、
>個人のブログやファンサイトなどでご利用いただくことは問題ございませんが、
>以下の点にご留意くださいますようお願いいたします。
>弊社および『Wizardry Online』のイメージを損なう使用はお控えください。
>(後略)


これも動画については言及していませんでした。
運営の雰囲気からすると、逸脱しなければ好きにやってくれという方向だと思います。





韓国:【ArcheAge】静止画→○ 動画→○
どんどん宣伝してね、方向。

http://service.pmang.jp/archeage/faq/238?category=frequency
>「ArcheAge」では動画/画像を含めましてブログ等で公開して頂いて問題はございません。





日本:【ファンタシースターオンライン2】静止画→△ 動画→○

SEGA運営のPSO2。
α、βテストと参加しましたが
面倒だった記憶が。

『ファンタシースターオンライン2』著作物利用ガイドライン
http://pso2.jp/players/support/rule/copyright/


>全ての画像内、または画像の直下に以下の権利表記を記載ください。

これです。この面倒くささ。

スクリーンショット機能で撮影した物を
加工せずに使用することを前提とした記載だと思います。
撮影すると、右下に著作権表記が必ず入るんですよね。
それをそのまま使えば、特に問題の無い仕様ではあるんですが。

ブログと全画面のSSというのは相性が悪いと思います。
ブログに合わせて横幅500-800pxくらいに画像が縮小されてしまうので
いちいちクリックして拡大をするのは面倒。
また、全画面だと何に注目してほしいのかよく分からない。
チャットなのかキャラの動作なのか背景なのか。
この、読み進める上で手が止まる動作が続くブログはだいたい読まれません。
これを突破するには文章力がかなり必要。ハードル高すぎ。

ということから考えるに、プレイブログはお呼びでない・・・!

ゲームサイトで紹介する時に使うSSの使用条件、ということなんだろうなぁ。
プレイブログを書くためにゲームする層もいるぞー!ここに!!


一方の動画は、わりと緩い制限。

>動画内の前後それぞれ2秒間以上の以下権利表記を含めていただく、
>または動画の説明文内に以下権利表記を記載ください。(C)SEGA
>また、動画の説明文に、公式サイトのリンクを明記してください。


配信に関しては前向きな姿勢だと思います。



やっぱり国産のMMOは厳しい!という結論を出すには、
各国の(特にアメリカあたり)を調べる必要があるんですが
だんだん面倒になってきたのでこの辺で終わります。

画像使用について制限があるゲームはやっぱりやりにくい!

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-515.html

2013/08/20 | Comment (0) | FF14 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【Oβ】参加してきました

   ↑  2013/08/24 (Sat) 00:30  カテゴリー:FF14
FF14のオープンβに参加してきました。
時間がなかったのでささっと作成。

ミコッテちゃん

ミコッテちゃん!可愛い!

誕生日を決めないといけなかったり
名前がアルファベット入力+
ファーストネームファミリーネーム制だったりで
少々戸惑いましたが、なんとか決定。






ここがエオルゼア・・・!

同じ服

キャラ作成画面と同じ服!

たいていは大地に降り立つとみすぼらしくなるのに
服が変わらなかったのが好印象。可愛い。








戦闘画面はこんな感じ。

戦闘

私が選んだのは呪術師。(黒魔道士みたいなもの)
魔法連打で敵は死にます。

限られた日程のβだけあって人はかなりいたんですが
敵の奪い合いになるようなことはなく
さくさくとクエスト完了できました。






リンクシェルはWizOnのTRのようなもの。

チャット

アルファベット読みにくい!
キャラ名は、ファースト/ファミリーネームすべて表示したり
上記のように省略したりできます。
省略しすぎると誰が誰かわからないけれど!

本格的な冒険は次回。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-517.html

2013/08/24 | Comment (2) | FF14 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【FF14】魅惑のナマ足 前編

   ↑  2013/08/24 (Sat) 11:30  カテゴリー:FF14
PT

ウロウロしていたら
ぼでーさんからPTが飛んできました。







ひどい

シェフよりは・・・。にしてもひどい・・・。








うっ

あ、あれは・・・。








うわ

う・・・。








こないで
※後ずさり







※迫ってくる
うわ・・・

これはひどい。


つづく

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-518.html

2013/08/24 | Comment (2) | FF14 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【FF14】魅惑のナマ足 後編

   ↑  2013/08/25 (Sun) 12:30  カテゴリー:FF14
つづき


エモーション

FF14のエモーションは、ログがでるんですよ。
はらたつ。








サブリガ

この装備は性別制限するべき。








メガネ男子

苦行。








う・・・

衛兵さん、ここです!!!!









う・・・・・・

・・・・・・。

こんな感じで私のFF14の思い出は
すべてシェフにもっていかれました。ひどい。

※サブリガはFF11からの伝統装備らしいです。
 変態がこんなにたくさんいたのか・・・。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-519.html

2013/08/25 | Comment (3) | FF14 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

新生14ちゃん始めました

   ↑  2013/12/30 (Mon) 13:00  カテゴリー:FF14
FF14

FF14を始めました。

βで触って課金は無いなと思っていたんですが
年末でWizOnに人がいないため乗り込んでみました。
1週間位は戦えるだろう・・・。

ちなみに先日やっていたひつじ村は3日で飽きました。
1年目の秋の中頃で挫折。1年できなかった!


モグステーションから課金しコードを貰って入力。
(1ヶ月プレイ付きパッケージ3990円 
 その後は1,334円~1,554円/月)

※公式の手続き詳細はこちら

パッチは貧弱な無線LANで5時間くらいかかりました。
途中で切断しても続きからだったので大変ありがたかったです。






新キャラ

せっかくなので新キャラを作成。
初期契約はスタンダードになっているようで
1ワールドあたり8体作れるらしいです。

Tiamatは作成制限がかかっているはずですが
2キャラ目なら問題ないらしくあっさり作成完了。










さてさてスタート!

チョコボ

チョコボ!
どうやらβの時と同じ街を選んだ模様。

βの時も思いましたが、14ちゃんは大変軽いです。
グラフィックは綺麗なのに本当に軽い。







がんばるぞー

冒険の幕開けだ・・・!ヒャッハー!

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-564.html

2013/12/30 | Comment (0) | FF14 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

はじめの生足

   ↑  2013/12/30 (Mon) 14:10  カテゴリー:FF14
スタート

まずはこの男の所に行くだけの
簡単な操作のチュートリアル。





話しかけられない

ワイモンドに話しかけられなくてだいぶ悩んだんですが
会話はマウスの右ボタンでした。

他の操作メモ(マウス+キーボード)
・キーボード設定…システム→キーバインド
・チャット設定…チャットタブの歯車
・座る…コミュニケーション→エモートアクション
・インターフェイスを消す→スクロールキー






冒険者登録等々をして街を探検!

クリスマス!

31日までクリスマスイベント中らしく
街中がクリスマス仕様でした。綺麗。






ギルド

ウロウロしているうちに
シェフ(他ゲーのフレンド)がカンパニー(ギルド)に呼んでくれました。






・・・・・

何か来た・・・。








ひどい

ひどい。

今回のFFも生足で始まりました。 (※前回の生足
実にひどい冒険になりそうです。 つづく。

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-565.html

2013/12/30 | Comment (0) | FF14 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

サンタとトナカイ

   ↑  2013/12/31 (Tue) 11:30  カテゴリー:FF14
ナマ足つづき

雪だるま

生足から雪だるまになった。これなら・・・






なぜ開閉式にしたし

なぜ開閉式にしてしまったのか。







そんなどうしようもない話をしていた所に
ライムさんもやってきました。

可愛い!

そうそう、私が求めていたのはこれだよこれ!
可愛いサンタ!お供のペットまで可愛い!!









ひどい

サンタと・・・トナカイ・・・。








これなら

今冷静に見ると全身タイツのトナカイもひどいんですが
スクール水着トナカイの後では とても素晴らしい衣装に見えました。

うーん・・・どれもひどい・・・。

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-566.html

2013/12/31 | Comment (0) | FF14 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ファイター

   ↑  2013/12/31 (Tue) 20:00  カテゴリー:FF14
格闘士

ペットが戦ってくれる召喚士が一番向いているのではないかと
アドバイスされていたことをすっかり忘れて
格闘士(モンク系)を選んでいました。

敵を殴りたい気分だったんですよ・・・。
この気分のうちに転職できる所まで進めておかねば・・・!




各種機能を触りつつSSを撮影。
オープンβではスクリーンショットの撮影制約が厳しすぎて
(※ムービー・NPC会話中すべて撮影できなかった)
ブログには向かないと放棄していたんですが
もう外部ソフト使って撮影すればいいんじゃね?
と開き直っていたところ

撮れるようになったらしい
パッチ2.1(2013年12月17日アップデート)

ホントだ!撮れるようになってる・・・!

外部ツールでの動画撮影がOKなら
当然SSもOKだろうとは思いましたが
公式のスクリーンショットキーが効かないのに撮るのも
少しだけひっかかっていたので一安心。

しかしゲーム中のSSキーは連続で撮影できないので
(一度押すと数秒間スクリーンショットキーを受け付けない)
結局外部ソフトも導入しました。
撮影者に不便なゲーム!







そうそうここ知ってる

一応βもウルダハから始めていたので
大体のクエストは覚えており さくっと次のエーテルライトまで到達。






ここで、全身をレベル5以上にしろというクエストを貰ったので
近くのショップをチェック。

えっ

ほ、ホントだ・・・。
ファイターって職業じゃなくてカテゴリだったのか・・・。
普通に布装備もらってた・・・。







さすがたきぐち

助かった・・・。 ※サブリガ






たきぐちさんに安価で作ってもらい
レベル8ファイター装備完成!

レベル8装備

ださい・・・。

早い所レベルを上げてかっこいい装備にしたいと思いながらつづく。

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-567.html

2013/12/31 | Comment (2) | FF14 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

あけましておめでとうございます

   ↑  2014/01/01 (Wed) 19:00  カテゴリー:FF14
ひどい

ひどい。

今年は午年ですからね・・・。
細かい配慮・・・。






今年の年末はWizOnとFFの同時起動だったため
大変忙しかったです。(WizOnの年越しはこちら


※0時5分前

走れ

バタバタ。







きれいだね・・・

夕日がとても綺麗でした。(ゲーム内15時)








迎えに来てくれた

新年に2分くらい遅れをとったものの
無事にみんなと合流。
ここ雨だね!!日が出ないよ!!!






初日の出

コレを初日の出としておこう。
ちょっと色が悪いけれど。

みんなあけおめ!!







※青文字:PT 黄緑文字:リンクシェル(TRみたいなもの)
熱唱

新年一発目のぺぺワンマンショーを鑑賞した後
冒頭の門松を撮ってお開きになりました。

今年もよろしくお願いします!

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-568.html

2014/01/01 | Comment (0) | FF14 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

 | TOP |  過去の記事へ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。