モード変更


ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド プレイブログ更新情報

このページの記事目次 (カテゴリー: ブログ徒然

ランダムに記事表示をしたい

   ↑  2012/11/06 (Tue) 12:00  カテゴリー:ブログ徒然
昨日の睡眠ケツ(睡眠の罠にかかって寝こけている
ブッチャー型モンスターをタコ殴りにする行為)は
とてもおいしかったです。ごちそうさまでした!

転職後のかよわいぼでーさんがころころ死んだり
色々な断罪者が殴りかかってきたり
紫のナマ足がうっかり牢獄送りになっていたりしましたが。


そんな美味しい場所で寄生しながら
真剣に何をしていたかというとブログのテンプレ編集です。
記事のランダム表示をしてみたくて試行錯誤。

ブログの下部に過去記事をランダムで表示できたら
昔の記事も再読してもらえるだろうという軽い気持ちだったんですが
これがなかなか難しい。
技術的にメジャーじゃないようで「コレをコピペすればいけますよ!」
というお手軽系が無かったんです。



調べた限りをメモ。


1.WordPressを使う
 自由度はかなり高そうですが、
 FC2から引っ越しをしないといけない様子。
 ちょっと面倒なのでパス。



2.がちゃがちゃエントリー 記事ランダム表示 for FC2
 ボタンをクリックすると「blog-entry-○.html」の
 ○の部分がランダムで表示される仕組み。
 
 通し番号できれいに更新しているブログなら問題ないんですが
 私のブログは引っ越しして番号がごそっと抜けていたり
 アバター系が間に入っていたりするので
 これを使ってしまうかえってストレスがたまりそう。パス。



3.単眼RSS/複眼RSSを使う
 RSSで取得した情報をランダムに表示する機能。
 単眼が文字だけ、複眼はサムネイル付き。

 現状これが一番理想に近いのだけれど、問題はRSSの取得数。
 FC2は最大30個しかRSSがとれないという・・・。
 結局初期の物が発掘できない・・・。

 FC2RSSは 
  トップページ(最新のエントリ) ブログURL/?xml
  新着コメント ブログURL/?xml&comment
  新着トラックバック ブログURL/?xml&trackback
  カテゴリ毎 ブログURL/?xml&category=カテゴリ番号
  ユーザタグ毎 ブログURL/?xml&utag=タグ名

 これだけあるらしいので、カテゴリをすべて登録すれば
 上から30とは言えけっこうとれるんじゃね?と登録してみたところ
 単眼RSSが反応しない。
 カテゴリで登録しても最新記事から30取ってきてしまう・・・。

 複眼RSSはこのバグに対処してあったので
 とりあえずこっちを使ってみました。
 複眼RSSの特徴は、トップのSSをサムネイルして
 並べて表示してくれるところ。

 まとめブログなんかで、記事の頭に毎回絵や写真が入っているのは
 これの対策だったようです。
 たしかに見た目もきれいで賑やかしにもよいですね。

  複眼RSS

 しかし私のブログはそんなこと想定してつくっていないので
 一番上の絵がやたら細かいチャットのことが多く
 サムネイルしたときに汚い・・・。う、うーん・・・。



4.ACR WEBを使う

 ACR WEB

 Wizブログのサイドバーで使っている↑の
 短期間版も作って併設する。
 長期間(最大30日)だと直近で更新した記事が上にあがってくるけれど
 短期間(1日とか7日)なら関連記事からアクセスした物なんかも
 上がってくるのではないだろうか。
 ACR WEBはタイトルの置き換えが面倒なんですよね・・・
 その辺をどうするか・・・。



5.関連記事リストをうまいこと使う
 FC2には「このカテゴリの関連記事」という名の
 ランダム表示機能があるのだから、これをなんとかできないものか。
 各カテゴリがランダムで表示できればなー。
 これは調べてみないとさっぱり。


現実的には使い勝手の分かっているACR WEBの線が有力ですが
なかなか悩みが尽きないところ。

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-362.html

2012/11/06 | Comment (0) | ブログ徒然 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

初めてブログを訪問した時の行動

   ↑  2012/11/29 (Thu) 22:30  カテゴリー:ブログ徒然
新聞で紹介されていたブログを読んでみたけれど
読みたい記事が探せなくてイライラして閉じた件。

そんなわけで、初めてブログを見た時に
私がどういう経路で記事を眺めていくか辿ってみました。
自分のブログでも同じことが言えますしね。


①最新の記事を読む
 (読むに耐えない記事ならここで閉じる)

②1つ2つ遡って記事を読む
 (記事の精度が同じくらいかチェック。読めそうなら次へ)

③著者のプロフィールを見る

④最初の記事or読みたいカテゴリの最初から読み出す



だいたいこんなルートです。
今回は④で躓いた。

①はその人の能力なので置いておいて
それ以外は少しリンクをおくだけでカバーできる内容です。

②「1つ前の記事に戻る」リンクは、記事下においてあると便利。
記事を読み終わってから過去記事へ行くのだから
当然下にあるべきだと思うのですが、時々記事上にしかないところがある。
いくら記事下に「上へ戻る」のリンクがあったとしても
1記事読み終わるたびに戻らされたらたまったものではない。

③プロフィールは、無いからといって困るものじゃないけれど
この人はどんな人なのだろうと思うのは自然な流れ。

④時系列もあるので最初から読みたい!
月間アーカイブがあればそれからたどるんですが
置いてなかったんですよね・・・。

ここで傍と自分のブログも
2011年の8・9月に装備やアバターを置いてしまったので
最初の記事探せないんじゃね?と気がつきました。
記事アドレス削るにも引越ししてるから
最初の150番くらいまでごそっとぬけてるし!
ということで足しておきました。


今回は新聞でブログの内容が紹介されていたので
必要を感じませんでしたが、初訪問の人用に
ブログの概略を述べておくのも大事だなーと。

私のブログに来る人は当然WizOnをやっていると思いきや
そうでもない人もいらっしゃるので
(マビ・PSO民・ランキングや検索で偶々来た方)
このブログが一体何であるのか一応述べておこうと
左上に概略を入れています。

それが有るのと無いのとでは、
本文を読んだ時、そこの空気に慣れるまでの時間が全く違う気がします。
ということを考えると本文に入る前にあらすじは載せておくべき!
実際は、スクロールする前の表示枠に必要な情報が入っていれば
OKかなーと思います。

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-365.html

2012/11/29 | Comment (0) | ブログ徒然 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

グーグルのアクセス解析が面白い

   ↑  2013/04/09 (Tue) 11:30  カテゴリー:ブログ徒然
いままでずっと忍者アナライズを使っていたんですが
Google Analyticsも入れてみました。

ブログのレイアウトを考える上で
訪問者が使っているリンクが分かればいいなぁと調べてみたところ
グーグルのページ解析機能がそれっぽかったんです。


その解析結果がこちら

0408-1.jpg


※標準レポート>コンテンツ>ページ解析
同じリンク先を区別する設定済み

左のサイドの箇条書きリンクを見るだけでも
改善点が分かります。

・アバター案内板→いらない
・検証サイト→需要あるらしい。定期的にリンク追加すべき。
・1話目から読む→たまには欲しそう?
・タグ一覧を表示する→いらない
・公式お知らせから下4つ→ページ内リンクなので区別がつかない

そもそも文字が並ぶのは目が滑りやすいんだよなぁ。要再考。




続いてページ下の解析の様子。

0408-2.jpg

思いのほかページランキングが役に立っている雰囲気。


その他
・プロフィールと登場人物紹介は時々見られている→定期点検必要
・リンク一式は別ページへ移動させてもよさげ


意外だったのがTOPに戻るのに使用するリンクが
タイトル絵のバナーとトップページの文字と半々くらいだったところ。
私はTOPに戻るときは基本タイトルバナーを押すので
「トップページ」リンクなんて
消してしまってもいいような気がしていましたが
これはこれで必要だな・・・。

そんな感じでなかなか面白かったです。

(記事編集) http://applenapple1.blog.fc2.com/blog-entry-377.html

2013/04/09 | Comment (2) | ブログ徒然 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

 | TOP |